Asuka Academy

受講案内よくあるご質問about usニュース




 MIT(マサチューセッツ工科大学)
IMAGE PHOTO
[MIT] アメリカの働き方改革 Part 2
分野:政治・経済
開講中!
お申込みはこちらをクリック
講座内容
この講義は MIT による「 Shaping the Future of Work (講義番号 15.662x ) 」を日本語化したものです。

今日、そして将来の仕事やキャリアのよりよい機会の探索が目標となっています。適切な行動をとることで、労働者は新しい働き方の機会を得て、家族および所属社会や経済のニーズを満たしながら、働き方の未来を形作ることができます。

そのためには仕事の世界がいままでどのような歴史を経て変化してきたかを学び、企業の競争と繁栄、良い仕事とキャリアのサポート、仕事の世界を管理するポリシーや慣行を理解し、さらに時代に合わせてアップデートしていく必要があります。現代の職場で成功し、21世紀の仕事の世界で活躍していくために、雇用主、労働者、政府や行政機関がどのように協力して、新しい施策、協働を行っていくべきかについても見ていきます。

Part 2 のテーマは、80 年代以降のイノベーションです。アメリカは 70 年代の低迷の時期を脱したものの、80 年代初頭には大不況があり、また、日本などの新しい国際競走相手の台頭がありました。しかしアメリカはさまざまなイノベーションを起こし、変化をくり返してきました。

本 Part では企業の役割の変化、雇用者と労働者の関係、グローバル企業への成長と苦悩、教育の重要性などを多面的に見ていきます。ケース・スタディーとしてはサターン社やマーケット・バスケット社が取り上げられています。

学習目標
以下の各点の議論と理解が学習目標となっています。
  • 米国および世界における労働と雇用政策の歴史的展望と概要
  • 企業、従業員、公共政策の役割の変化と今日の労働市場
  • 現在の労働市場の状況。仕事の種類と要求されるスキル
  • 企業におけるマネジメントや労働組合の役割における最新傾向
  • 自らのキャリアパスを将来の労働市場で展開するためのリソースと手法
★前提知識:とくにありません。
学習内容
Part 2の内容
WEEK3: 80年代以降のイノベーション:
22. Week 3 イントロダクション
23. 80年代の変化と考察
24. アメリカ企業の目的
25. 企業の役割の変化
26. サターン社の興亡
27. 高パフォーマンスなワークシステム
28. ケーススタディ:Market Basket
29. グローバル企業のアカウンタビリティ
30. 従来型企業の代替
31. 高校と大学の必要性
32. 生涯教育: 実業教育への移行
33. さまざまな社会における企業の役割
34. インタビュー:Nazma Akter 氏
35. 日立財団ウェブサイト

Part 1の内容
WEEK1: イントロダクション:
WEEK2: 過去の社会契約:

Part 3の内容
WEEK4: 新しいモデル:
WEEK5: 労働者の意見と擁護:
WEEK6: 社会契約における交渉:


























facebookでシェア twitterでシェア はてブでシェア Googleでシェア
分野 政治・経済
前提となる知識 とくになし
想定学習時間 2時間
修了認定テスト
修了証書発行
なし
受講期間 期限なし
講座サンプル
講師
Prof. Thomas A. Kochan
翻訳ボランティア
謝辞
本コースの日本語翻訳は、下記のボランティアの方々のご協力によるものです。ここに厚く感謝申し上げます。

青木規雄様、池谷治華様、田中美奈穂様、永井咲羽様 (50音順)

権利関係
Asuka Academy は MIT(マサチューセッツ工科大学)オープンコースウェアと日本で初めてのオフィシャルパートナーシップを締結し、サポートを受けています。

MIT OpenCourseWare supports the efforts of Asuka Academy, which is an independent organization translating the materials through its own processes, with its own staff, using its own resources.

この講座はクリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下で提供されています。
Creative Commons logo with terms BY-NC-SA.
MIT(マサチューセッツ工科大学)
1865年設立のアメリカの私立大学。さまざまな世界大学ランキングで常にトップクラスを占め、多数のノーベル賞受賞者も輩出しています。ハーバード大学とは3kmという近さ。
http://web.mit.edu/

MITは世界ではじめてのOCWサイト(正規授業のWEB公開)を立ち上げており、現在2,200以上のコースが公開され、サイト訪問者は毎月200万人以上となっています。(出典
http://ocw.mit.edu/index.htm

Copyright © NPO Asuka Academy. Except where otherwise noted, content created on this site is licensed under a Creative Commons License.


受講案内よくあるご質問about usニュース利用規約などお問い合わせ
NPO支援会員募集翻訳ボランティア募集