Asuka Academy

受講案内よくあるご質問about usニュースお問い合せ


 事例:コンテンツ活用 | イビススタイルズ京都ステーション

フランスを本拠地にグローバルなホテルチェーンを展開されているアコーホテルズグループの イビススタイルズ京都ステーションさま 。コロナ渦の休業期間のなか、スタッフさまの教育訓練に Asuka Academy のコンテンツをご活用頂いています。
ホテル支配人 北垣 均さまに活用の実際をうかがいました。

イビススタイルズ京都ステーション イビススタイルズ京都ステーション

──北垣支配人、本日はよろしくお願いいたします。まずはイビススタイルズ京都ステーションについて、ご紹介いただけますか?

インターナショナルブランド(アコーホテルズグループ)のホテルなので、コロナ前は多くの外国からのゲストにご宿泊いただいておりました。コロナ禍では、京都駅目の前のホテルですので、立地の良さから、デイユースやビジネス利用のゲストに多くご利用いただいております。

──従業員のみなさま向けに実施されている業務研修について教えてください。

新しいスタッフが入ってきた場合は、教育研修を専門的に受けたトレーナーと同じシフトに入ってもらい、トレーナーと業務を一緒に行いながら指導しています。またシフト業務なので、シフトごとにマニュアルを作成しています。トレーニンググリッドのすべての項目が完了すれば、トレーニング完了にしているので、指導するスタッフの進み具合によってトレーニング期間が異なります。
また、通常のフロント業務以外に担当している仕事の研修は、仕事によっては海外からのオンライントレーニングもあり、全研修英語の場合もあります。

 

コロナ渦で、休業期間を自己啓発で有意義に

──Asuka Academy のコンテンツをご利用いただくようになったきっかけは?

コロナ禍において業績が悪化し経営が厳しい状況の中で、2020年春から雇用を確保すべく、スタッフに休業して頂き、 雇用調整助成金 を受給しておりました。さらに、教育訓練を実施すると助成金が加算されます。加算金受給もひとつの理由ですが、休業期間を自己啓発で少しでも有意義に過ごして頂きたく、教育訓練を実施いたしました。その中で知人より Asuka Academy を紹介頂きました。

──導入にあたって期待されていたことは?

外国人スタッフやゲストの多いホテルなので、さまざまな国や地域の問題や文化、多様でグローバルな話題が映像で学べ、理解しやすいと思いました。また、講座を通じて新しいアイディアが生まれたり、さらに関心を持って自分自身で調べ自己啓発につながればと期待しておりました。
またホテルグループでも2022年からプラスティックを廃止するために動いており、SDGs や、プラスティックの問題、環境問題などの講座を受けることで、なぜ会社としてプラスティックを廃止していくのか、理解してもらえたらと期待しておりました。

──スタッフのみなさまへのご案内方法や、学習の評価についてお聞かせください。

休業日が多く、直接研修の案内説明ができなかったので、メールにて研修開始方法、登録方法の案内をしました。休業日は1日4時間の研修を2回、その4時間内で Asuka Academy の講座を2~3項目受講し、レポートの作成と提出をお願いしておりました。

学習のイメージ 主に自宅で学習し、レポートを作成 ( image photo

 

自発的な学びにつながるコンテンツです

──実際に活用されてみて、いかがでしたでしょうか。

最初は教育訓練加算金対象のコースを設定し、その後は興味があるものもさらに受講し、レポートを提出してもらいました。海外トップレベルの大学の講座など難しいのではと懸念しておりましたが、実際、各自興味があるものを選択して積極的に受講してくれたので良かったです。

──今後の活用や取り組みについてお聞かせください。

無料で使える Asuka Academy のグローバルコンテンツは、スタッフの学びを広げるためにとても有効です。教育訓練や休業期間だけにこだわらず、今後もスタッフが余暇等にも受講し、業務や自己啓発に役立ててもらいたいと思っております。

 

スタッフのみなさまの声

Shreejana Sainju さま( Receptionist )

[学習方法]学習はすべて自宅で行い、朝8時頃から午後まで学習し、会社への研修の報告はレポートを提出していました。Asuka Academy でテーマを学習し、さらにテーマに関連するホームページや大学教授が書いたレポート、論文、関連ビデオなどを調べました。

[学習してみて]弊社は多くの外国人スタッフが働いており、異文化の集まりです。そのため、Diversity Management は非常に重要な事ですが、それをあまり理解できていないスタッフもいます。しかし、理解できていないスタッフが Asuka Academy のダイバーシティのコンテンツで多様性について学び、同じ問題をさまざまな視点から見ることで、新しいアイディアや、解決策が生まれています。

[今後、学んでみたいコンテンツ]Virtual currency, Machinery, Business strategy, Political Science and Agriculture 

 

Cordovilla Montero Jose Antonio さま( Receptionist )

[学習方法]Asuka Academy のコースは自宅で受け、動画を先に見てメモを取りながら理解し、後で内容をまとめてからレポートを書きました。Asuka Academy で勉強したトピックに興味を持ち、さらに勉強したいテーマに関してインターネットで検索し、くわしく調べ、レポートにまとめました。

[学習してみて]今日、気候変動は世界中の大変な問題であり、弊社でも 2022 年からホテルグループ全体でプラスティック製品を利用しないように動いています。Asuka Academy で気候変動について学び、プラスティック製品を使用しないことで環境破壊を少しでも食い止められるようにしていきたいと思いました。

[今後、学んでみたいコンテンツ]Hotel Industry, Global cuisine and First aid

 

Fava Giulio さま( Receptionist )

[学習方法]自宅で受け、動画の字幕を日本語と英語、両方で見ることで、さらに理解を深め、レポートを書き、提出しました。1つのコースで4時間の研修時間に満たない場合は、複数のコースを受けました。また、コースの内容をさらに知るためにインターネットで検索しました。

[学習してみて]Asuka Academy で取り上げられているトピックは、非常に興味深く、わかりやすく説明されています。また、バイリンガルの字幕があるので、理解しやすかったです。AFP のコースでおもしろいテーマがあれば、さらにインターネットで検索しました。

[今後、学んでみたいコンテンツ]Hospitality、観光業界に関して勉強したいです。

 

実際に学習されたコンテンツの例

AFP WAA 】SDGs 1-10 / ICT 技術 1-4 / アート 1-2 / イノベーション / コロナとたたかう世界 1-3 / スポーツ 1-2 / ダイバーシティ 1-3 / ロボット 1-2 / ワールドグルメ / 宇宙科学 / 環境破壊 / 自然を守る / 人体の科学 / 国際問題

MIT 】How to speak 最高のプレゼンテーションのために / アートと社会、そして教育 / スタートアップを成功させる24のステップ

OU 】(60秒でわかるシリーズ)お金の歴史 / パラドックス思考 / 英語の歴史 / 英国文学の歴史 / 経済学 / 天文学

TU Delft 】イノベーションの責任と倫理 / イメージの可視化 / 飲水処理、廃水処理 / 健康な老後の為の6ステップ

Grow with Google 】いますぐはじめる観光のデジタル化 / はじめての AI / はじめてのデジタルマーケティング / はじめての働き方改革 / 家族で実践 安心・安全なインターネット利用のためにできること

 

──北垣支配人、スタッフのみなさま、ありがとうございました!

ホテルイメージ/>
</div>

<div style=
facebookでシェア twitterでシェア はてブでシェア Googleでシェア

 

 

イビススタイルズ京都ステーション

 

学習いただいたコンテンツの例




 

コンテンツのご活用について

Asuka Academy のコンテンツは、個人での学習のほか、学校現場・企業内の自己啓発教育などでも、すべて無料でご活用いただけます。
世界最先端の学びを、ぜひご活用ください。
下記「お問い合わせ」よりお気軽にお問い合わせください。

事例募集!

みなさまの Asuka Academy コンテンツの活用を、ぜひ事例として紹介させてください。 下記「お問い合わせ」よりお気軽にご連絡をお願いします。

教育研修のコンテンツとして

従業員のスキルアップ研修については国がさまざまな支援施策を用意しています。
無料で使える Asuka Academy のコンテンツも、ぜひご活用ください。

◆厚生労働省の関連ページ
(従業員能力研修支援、助成金など)

 


Copyright © NPO Asuka Academy. Except where otherwise noted, content created on this site is licensed under a Creative Commons License.


受講案内よくあるご質問about usニュース利用規約などお問い合わせ
NPO支援会員募集翻訳ボランティア募集