Asuka Academy

受講案内よくあるご質問about usニュース




 MIT(マサチューセッツ工科大学)
IMAGE PHOTO
[MIT] How to Speak
- 最高のプレゼンテーションのために
分野:プレゼンテーション
開講中!
お申込みはこちらをクリック
講座内容
この講義は 2018 年の MIT IAP( Independent Activities Period )で実際に行われた「How to Speak」の授業を日本語版にしたものです。

MIT 人工知能研究所長を 25 年間にわたって務め、人工知能・機械学習の分野で常に世界の第一人者であったパトリック・ウィンストン教授によるこの「How to Speak」の講義は、40 年以上もの間、 MIT の伝統となっていました。ヒューリスティックなルールに基づいて、スピーキング、プレゼンテーションの能力を飛躍的に向上させることを目的とした講義で、毎年、大教室に入りきれないくらいの聴衆に拍手をもって迎えられていました。

「たった60分の講義だけれども、みなさんはその中で多くのアイディアを得ることができる。自分のアイディアの価値を高め、多くの人に受け入れてもらうための能力を必ず得ることができる」

大変残念なことにウィンストン教授は、この講義の翌年、2019 年に亡くなられました。この講義は、最高のプレゼンテーションを行うための、さまざまなルールや考え方、テクニックが集約された、大変貴重なものです。
講師
パトリック・ウィンストン教授
MIT 教授。1972 年から1997 年まで MIT の人工知能研究所の所長を務め、コンピュータサイエンス研究所と合併したあとの MIT コンピュータ科学人工知能研究所( CSAIL )では、「 ジェネシス (創世記)研究グループ」を率いました。


このグループは、ヒューマン・インテリジェンス計算理論の開発や、他の種との知性のちがいに焦点を当て、人間のストーリーのモデル化に貢献しました。

ウィンストン教授は 2019 年 7 月 19 日に 76 歳で亡くなりました。


































facebookでシェア twitterでシェア はてブでシェア Googleでシェア
分野 プレゼンテーション
前提となる知識 とくになし
想定学習時間 2時間
修了認定テスト
修了証書発行
なし
オープンバッジ
発行
なし
受講期間 期限なし
講座サンプル
講師
Patrick Henry Winston 教授
翻訳ボランティア
謝辞

本コースの日本語翻訳は、下記のボランティアの方々の全面的なご協力によるものです。ここに厚く感謝申し上げます。

家田浩之様、鈴木もなみ様
田中加奈子様、田中惠様
根岸弥生様、吉田佐香枝様
(50音順)
権利関係
Asuka Academy は MIT(マサチューセッツ工科大学)オープンコースウェアと日本で初めてのオフィシャルパートナーシップを締結し、サポートを受けています。

MIT OpenCourseWare supports the efforts of Asuka Academy, which is an independent organization translating the materials through its own processes, with its own staff, using its own resources.

この講座はクリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下で提供されています。
Creative Commons logo with terms BY-NC-SA.
MIT(マサチューセッツ工科大学)
1865年設立のアメリカの私立大学。さまざまな世界大学ランキングで常にトップクラスを占め、多数のノーベル賞受賞者も輩出しています。ハーバード大学とは3kmという近さ。
http://web.mit.edu/

MITは世界ではじめてのOCWサイト(正規授業のWEB公開)を立ち上げており、現在2,200以上のコースが公開され、サイト訪問者は毎月200万人以上となっています。(出典
http://ocw.mit.edu/index.htm

Copyright © NPO Asuka Academy. Except where otherwise noted, content created on this site is licensed under a Creative Commons License.


受講案内よくあるご質問about usニュース利用規約などお問い合わせ
NPO支援会員募集翻訳ボランティア募集