Asuka Academy

受講案内よくあるご質問about usニュースお問い合せ




  TU Delft(デルフト工科大学)
IMAGE PHOTO
[TU Delft] スマートシティ Part 1
分野:都市設計
開講中!
お申込みはこちらをクリック
講義内容
このコースはデルフト工科大学の「 Smart and Sustainable Cities: New Ways of Digitalization & Governance 」を翻訳し、日本語字幕をつけたものです。

スマートシティ実現への挑戦:持続可能性とガバナンス。 スマートで持続可能な都市は、環境負荷を低減し、市民の生活を向上させる鍵となります。しかし、実現には多くの課題があります。

このコースでは「持続可能なスマートシティ(SSC)」のガバナンスに焦点を当て、以下の点について学びます。
  • SSC 実現の課題: 利害関係者の調整、不確実性への対応、倫理的な問題など
  • 効果的なガバナンスのための戦略: 共同創造、ロードマップ作成、データガバナンスなど
  • 成功事例: コロンビアのメデジン市など、世界中の SSC プロジェクトから学ぶ
それぞれの Part の内容は大きく以下となります。
  • Part 1 イントロダクション、ガバナンスと規制のフレームワーク、持続可能性への取り組み、SDGsとSSC、ソーシャルイノベーション
  • Part 2 持続可能なスマートシティ(SSC) 実現への計画とマネジメント、モニタリングと評価
  • Part 3 利害関係者の関与、スマートシティズンシップ、デジタルイノベーション、IT ガバナンス
このコースは、持続可能な都市計画に興味があるすべての人におすすめです。
未来の都市づくりに挑戦しましょう!   

IMAGE PHOTO

前提知識
とくに示されていません。
学習目標
  • 持続可能なスマートシティ(SSC) のガバナンスにおける課題を検討する
  • SSC の取り組みにおける計画と管理の優先順位を考察し、議論する
  • SSC 開発における利害関係者や市民の関与の方法を理解し、共創の道筋を適用する
  • SSC におけるITガバナンス、データガバナンスに関連する状況とリスクを観察する
  • SSC イニシアチブの実施と監視のためのガバナンスと規制の枠組みを検討し、草案を考える
  • 実際のケースで SSC イニシアチブを管理するためのロードマップを適用する
学習内容

Part 1

モジュール 0. 本コースの紹介
01) 0.1.1 「スマートシティ」コースへようこそ
02) 0.1.2 コースの紹介 – 持続可能なスマートシティ(SSC) : デジタル化とガバナンスの新しい方法
03) 0.2.1 コース概要
モジュール 1. ガバナンスと規制のフレームワーク
05) 1.1.1 このモジュールの学習内容
06) 1.2.1 持続可能なスマートシティ(SSC) ガバナンス ロードマップ
07) 1.3.1 IT ガバナンス、フレームワークおよび標準
08) 1.4.1 法的考慮事項
09) 1.5.1 サイバーセキュリティと倫理的影響
10) 1.6.1 研究事例: DO! チリのスマートシティ・ロードマップ
11) 1.7.1 モジュール 1 の振り返り
モジュール 2. 持続可能性への取り組み
12) 2.1.1 モジュール 2 へようこそ!
13) 2.1.2 重要な定義
14) 2.2.1 持続可能な開発目標(SDGs)
15) 2.2.2 持続可能なスマートシティ(SSC)
16) 2.2.3 持続可能なスマートシティ(SSC)とSDGs
17) 2.2.4 文献・資料
18) 2.3.1 都市が環境に与える影響
19) 2.3.2 文献・資料
20) 2.4.1 ソーシャルイノベーションとは何か?
21) 2.5.1 生物気候学的建築の概念
22) 2.5.2 文献・資料
23) 2.6.1 研究事例:持続可能な都市移動性、クリチバ
24) 2.7.1 デジタルエコノミー
25) 2.7.2 持続可能なスマートシティ(SSC) の経済的持続可能性
26) 2.7.3 文献・資料
27) 2.8.1 モジュール 2 の振り返り

Part 2

モジュール 3. 持続可能なスマートシティ(SSC) 実現への計画
モジュール 4. 持続可能なスマートシティ(SSC) の管理

Part 3

モジュール 5. 利害関係者の関与
モジュール 6. デジタルイノベーション
facebookでシェア twitterでシェア はてブでシェア
分野 都市設計
前提となる知識 とくになし
想定学習時間 3時間
修了認定テスト
修了証書発行
なし
オープンバッジ
発行
なし
受講期間 期限なし
講座サンプル
講師
Marijn Janssen ( Info )
Edimara Luciano ( Info )
Gabriela Viale Pereira ( Info )
翻訳ボランティア
謝辞

本コースの日本語翻訳は、下記のボランティアの方々の全面的なご協力によるものです。ここに厚く感謝申し上げます。

片山徹様、清水美陽様
瀧雅子様、前田政夫様
松本漠様、三田仁様
村松由貴様
(50音順)
権利関係
この講座はクリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下で提供されています。
Creative Commons logo with terms BY-NC-SA.
Smart and Sustainable Cities: New Ways of Digitalization & Governance


Tu Delft(デルフト工科大学)
オランダ最古の工科大学で、ヨーロッパでも非常に高い評価を受けている名門校。土木工学、建築、航空宇宙学などがとくに有名。大学のロゴはギリシャ神話にある「プロメテウスの炎」を表しています。
https://www.tudelft.nl/


Copyright © NPO Asuka Academy. Except where otherwise noted, content created on this site is licensed under a Creative Commons License.


受講案内よくあるご質問about usニュース利用規約などお問い合わせ
NPO支援会員募集翻訳ボランティア募集