Asuka Academy

受講案内よくあるご質問about usニュース




 AFP WAA(フランス通信 World Academic Archive)
IMAGE PHOTO
[AFP WAA] ICT技術2
分野:科学・教養
開講中!
お申込みはこちらをクリック
講座内容
AFP(フランス通信:Agence France-Presse)が提供する World Academic Archive シリーズ!

本コースは、最新のICT技術についての話題を集めた、2つめのコースとなります。
未来の教育、クラウド・コンピューティング、生体認証、海中ケーブル、バーチャル・リアリティや拡張現実など。
未来を切り開くICTテクノロジーについて、1分前後のコンピュータグラフィック・アニメーションで、楽しく学んで行きましょう!
AFP WAAとは
AFP(フランス通信:Agence France-Presse)は、1835年に創立された、世界で最も長い歴史を持つ通信社であり、ロイター、AP通信とならんで、世界3大通信社のひとつです。

AFP WAA(AFP World Academic Archive)とは、幅広いジャンルと年代を網羅した10万点以上のニュース映像や約1,000万枚のフォトストックのアーカイブです。AFPの商用のコンテンツですが、Asuka Academy では AFP と提携のうえ教育向けのセレクションを行い、教育・学習利用に限って、日本語つきで無償で提供しています。
video1
Underwater cables
(海中ケーブル)
海の中を通るケーブルが、世界のICT通信を支えています。初めての海中ケーブルは1859年に敷かれましたが、現在では通信速度や容量が大変な進歩を遂げ、世界の通信コミュニケーションを支える大切な資源となっています。
video2
Mobile phone tracking
(携帯電話の追跡)
私たちの携帯電話での会話やメールのやり取りは、犯罪やスパイ行為、テロ行為の防止のため、公的機関などによってアクセス可能となっています。その仕組みと技術を見てみましょう。
video3
Virtual and augmented reality
(仮想現実と拡張現実)
仮想現実はVR機器を駆使してユーザーにリアルな仮想世界を提供する技術です。技術の発展とともに、医療や教育などさまざまな分野で商業利用が始まっています。一方、拡張現実は実際の世界に3D映像を重ねる技術です。
video4
The future of education
(未来の教育)
未来の教育はどうなるでしょうか? ゲーミフィケーションの利用、電子教科書やデジタルペン、タッチ式の学習プラットフォーム。個別化された学習。ハイテクツールが学びを豊かにするために使われるようになるでしょう。
video1
Biometric identification
(生体認証)
固有の生物的特性を用いて個人認証を行う方法が発達しています。指紋、虹彩、手のひら、静脈など。使用場面やコストによって、さまざまな手法が使われています。古くからあるサイン(署名)もなじみのある認証方法です。
video2
Exoskeletons
(パワードスーツ)
SFのようなパワードスーツの活用が現実化しようとしています。高齢者やまひ患者などの運動機能を補助する医療的用途のほか、肉体的な仕事のパワーアップや軍事利用としての活用も注目されています。
video3
Cloud computing
(クラウド・コンピューティング)
ネットのデータ量は2020年までに50倍に増加すると予測されており、クラウドコンピューティングの役割はますます高まっています。いっぽう、大規模なデータ流出事故も起こっており、データ保護が大切な課題となっています。
video3
Fuel cell cars
(燃料電池自動車)
充電式電気自動車の次にくるものは? 化学反応で電力・動力を生み出す燃料電池自動車が注目されています。排出ガスは水蒸気だけです。ただこの仕組は複雑で、コストの課題を解決していかなければなりません。
video3
Non-touch thermometor
(非接触型体温計)
空港などさまざまな人が行き交う場所で伝染病のチェックを行うために、赤外線体温計が使われています。非接触型のため、都度の消毒や交換が不要で、スピーディな検査が可能となっています。その仕組みを見てみましょう。
video3
Computing:The sky is limit
(コンピュータ記憶容量)
コンピュータの記憶媒体はパンチカードから始まり、磁気テープ、ハードディスク、フロッピーディスク、CD-ROMと発達してきて、最近ではフラッシュメモリ、さらにクラウド環境となり、記憶容量も大幅に増えてきています。
分野 科学・教養
前提となる知識 とくになし
想定学習時間 1時間
修了認定テスト
修了証書発行
なし
受講期間 期限なし
講座サンプル
翻訳ボランティア
謝辞
本コースの日本語翻訳は、下記のボランティアの方々のご協力によるものです。ここに厚く感謝申し上げます。

秀明大学 英語情報マネジメント学部 2016年後期 ビデオ翻訳プロジェクト
(コーディネーター:秀明大学 染谷広幸先生)


Copyright © NPO Asuka Academy. Except where otherwise noted, content created on this site is licensed under a Creative Commons License.


受講案内よくあるご質問about usニュース利用規約などお問い合わせ
NPO支援会員募集翻訳ボランティア募集